包茎矯正セロテープ

カリバウアー口コミと評判で外れるって感想があるけど買ってみた!

MENU

包茎改善をセロテープでやってみた包茎矯正セロテープは無理

まだ、包茎矯正リングと言うものの存在を知る前の事

 

当時、仮性包茎に悩んだ俺は、どうにかしなければいけないと思い
必死で、チンコの皮を剥いていたがやはり、時既におそく
いくら剥いても、自然と皮かぶり状態に戻ってしまう

 

剥いた状態で固定をしておけばいいんじゃないかと考えた俺が取った手段

 

それは、セロテープで固定

 

皮を向いた状態で、上下左右4箇所をセロテープで固定してみた
当たり前といえば当たり前だが、すぐに剥がれてしまう・・・。

 

物まね芸人が、鼻をつりあげるためにセロテープを使うくらいだから
皮膚を固定するという用途として、使えないことは無いと思うが無理だった

 

おそらく、チン毛が邪魔をしているんじゃないかと予想した

 

さすがに、チン毛をそるという選択肢は無かったので非常に悩んだ
当時、下の毛の処理なんてまったくしていなかったのでちん毛がかなりロン毛だった

 

今は、ヒートカッターで下の毛を処理しているので短くなっているので
ひょっとしたらセロテープでの固定も可能になっているかもしれないが

 

セロテープで固定に断念した俺は、次は包帯などをとめる医療用のテープでチャレンジした
結果は、残念ながらやはり外れてしまう

 

と言うよりも、そもそもテープ固定の弱点として
勃起した瞬間に剥がれてしまうという事だ
粘着力が強い時などは、勃起しようとしているチンコを阻止するので
それは、それで痛い

 

そもそも、勃起してんなという話かもしれないが
恥ずかしながら、かなり俺は簡単に勃起してしまう
AVなどで、徐々に勃起していく映像をみてビックしている
俺は、そのような行為に入った瞬間に既にギンギン状態だから・・・。